海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


4/12/2011

お花見

昨日、鎌倉広町の森へ大桜を見に行きました。
地図で見ると、
鎌倉山と七里ガ浜の住宅地の間に
ぽっかり道のない場所があります。
そこが広町緑地。
鎌倉に移住して間もないころ、何も下調べをせず、
ひとりで散策に行ったことがあります。

そのときワンちゃんのお散歩に来ていた女性が
この広町について色々教えてくれました。↓

この広町緑地は、鎌倉の中でも手付かずの貴重な自然が多く残る場所。
それが数年前開発業者の手に渡り、山を切り崩すことになったそうです。
それを住民が強く反対。粘り強い運動や募金活動のすえ、
市が開発業者から買い取り、保護することに成功した。
とのことでした。
何も知らずに山をお散歩するより
数倍楽しいお散歩になりました。

そのとき教えてもらった樹齢100年以上(推定?)の桜の木。
もう咲いてるかな~
なんて、ツレを連れて、ちょいハイキングをすることに。


ハイキングコース入り口。
山肌に桜が満開です。
段葛や長谷の桜もいいけど、
こういう自然の桜も大好き。


ハイキングコースは、こんなキュートなネーミング

少し歩くと湿地帯がしばらく続きます。
わ~い♪ おたまじゃくし!何年ぶりに見たかな~



そして裸ん坊ちゃんたちが思いっきり泥んこ遊び!
近所のお子さんでしょうか。
ママさん(保母さん?)たちも
ニコニコしながらほったらかし。
3年前まで東京暮らしだった私にとってはびっくりの光景です。
このちびっ子たちがとってもうらやましい。



はい!そして到着~

枝を手入れしたようで、根元には包帯が巻かれてましたが
それでもその迫力たるや。。。


幹や枝が自由に伸び
今にも動き出しそうでした。

あ、あれ?でも花が!・・・・終わってる~!
半分くらい散ってしまってましたが、
ときどき風に舞って落ちてくる花びらの下、
おにぎりを食べました。

2時46分。黙とう。
山の神様にお願いごとをたくさんして、山を降りました。



里山を降り住宅地に出ると。。
もやってますが、桜の向こうに水平線。


七里ガ浜の住宅街を降り、海へ。

今年のお花見はいつもとちょっと違うお花見だったけど
多分一生忘れないお花見になるでしょう。
----------------------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿