海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


11/27/2010

ポンポンメイキング

ポンポンを作ります。

準備
・お菓子の空き箱
・コンパス
・カッターナイフ
・はさみ
・ヤーン(今回はレッドハート・クラッシック
・毛糸とじ針


①お菓子の空き箱に、作りたいポンポンの大きさと
同じくらいの直径の円を描きます。
②その直径の中にもうひとつ小さな円を描きます。
内側の円の直径は、外側の円の直径の半分。
内側の円を切り抜き、このドーナッツを2つ作ります。

③毛糸とじ針に糸を通し(毛糸とじ針プチ情報はこちら
↑ このようにドーナッツに巻いていきます。 
④1周巻けたら、重ねてもう1周巻きます。


⑤最後は↑このように針を入れて、針先を引っ張り、
糸を切ります。



⑥ドーナッツの外側のループにハサミの先を入れ
糸をカットしていきます。1周目の糸と2週目の糸は
一緒にカットします。
このとき2枚のドーナッツの間にはさみの先を入れると
切りやすいです。
ドーナッツを切らないように気をつけてね。



⑦全部切ったら、2枚のドーナッツの間に糸をはさみ、
1周巻いてから糸をぎゅ~っと縛ります。



⑧ドーナッツを↑このようにカットしてポンポンから外します。



⑨ハサミで形を整えて

出来上がり こちらは直径3cmのミニポンポン
ポンポン=英語でもPomPom (どっちが先?)

切ったドーナッツは、3~4回使えます。
(紙質にもよりますが)

他にも色々な作り方があるようですが今日はその中のひとつ。

ちまたにはポンポンメーカーという兵器も販売されてますので
厚紙をカットするのが面倒な方は手芸屋さんでお買い求めください。

0 件のコメント:

コメントを投稿