海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


5/28/2014

Cotton Soft Silk で2つの夏帽子


肌触り気持ちいい Cotton Soft Silk で夏の帽子を2つ編んでみました。


どちらもトップがたっぷりめの ベレー(タム?)のようなかたち。

Slouchy Hat(スラウチーハット)ともいうようです。

Premier yarns "Cotton Soft Silk" はコットン78%、シルク22%

編地が柔らかくしなやかなので、こんな形の帽子にはぴったり♪

色は「エメラルド」と「アザレアヒル」

各1ボールで帽子2つ編めました。

指触りがさらっとしてて、ちょっと汗ばむ夏のような日も気持ちよく編めましたヨ。

 



カラフルなマルチカラーの帽子はこちらのメーカーパターンで。


 縁に使った「エメラルド」でもうひとつ。

事務所にお越し頂いたお客様にお願いして被っていただきました(^^)
(ありがとうございましたー!)


下の帽子はこちらから、↓PDFフリーダウンロードできます。
Combination Summer Hat by Amanda Muscha


なぜ「コンビネーション・サマーハット」かというと、、、

まずトップからリブまではかぎ編み、リブは棒針で目を拾って1目ゴム編み。

Crochet(かぎ編み)とKnit(棒編み)のコンビネーションだから!

パターンとは使用糸が異なりますが、同じ目数で、ほぼ同じサイズで編めました。 
(写真はMサイズです)

リブの最後は、以前から気になってたこちらをトライ。

程よいストレッチ加減でいい感じ。Thanks ! Lori さん <3

=============================

ここからは英文パターンについて少し書きます。

見たことはあるけど、何がなにやら??で使ったことがない、というかたへのちょっとしたガイドです。

一般的な概要ですので、既にお使いになっているかたはスルーしてください。

(あ、最後に商品のご紹介がありますので、スクロールして是非ご覧くださいね~)

=============================

英文パターンは殆どが文章形式で図面(いわゆる編み図)はありません。

最初のほうは実際の編み方ではなく、Finishing Size(出来上がり寸法)  Supplies(使用糸や道具)、Gauge(ゲージ)などが記載されていることが多いです。

上記Combiation Summer Hat のパターンは、Abbreviations という項目があります。

英文パターンは、簡単な英語と略語が並んでいるだけです。

Abbreviations はその略語が何の略なのかの表示です。

さていよいよパターン!で、"sl st"ってなんだっけ?となったとき参照できます。

なので、ここは最初に全部覚える必要はありません。

例えば sl st = slip stitch の略なわけですが、その slip stitch が何なのかは、ネット検索で調べることができます。

チカディーのショップページ(PCサイトのみ)にも和訳表があります。
*只今スマホからはご覧頂くことができませんm( _ _ )mm

ただ、あまり沢山は載せていませんので、もし分からなかったら動画検索が良いと思います。

略語のあとにスペース、かぎ編みの場合は Crochet 、棒編みの場合は Knit と入力するとヒットしやすいです。

そしていよいよパターン。

文章、というよりも、編む順に略語を羅列しているだけなので、書いてある順に編んでいけばよいわけです。

たまに親切心で、長い文章の説明がある場合がありますが、そこはスルーしても編めてしまう場合が多いです。

上記パターンを例に触りだけ。。。

Round 1
Begin with 12 sc in a ring, sl st join in first sc
(12 sts total: 12 sc)



Round 1
=1周目

↑円を広げていく場合や、輪にして編む場合はRound(周)、往復編みの場合はRow(段)

Begin with 12 sc in a ring, sl st join in first sc
 =リングに細編みを12目編んで開始、最初の細編み目に引き抜き編み

↑続けて記載してますが「、」や「 . 」で一区切りの場合が多いです。
コンマやピリオドは見落とさないでネ

 (12 sts total: 12 sc)
=(合計12目:細編み12目)

↑その周を編み終えたときの合計目数。


Round 2

Ch 3 (counts as first dc) ch 1, [dc in next sc, ch 1]to end of round, sl st join in top of first ch 3
=鎖編み3目(最初の長編みとしてカウントします)鎖編み1目、[次の細編み目に長編み、鎖編み1]を周の最後まで、最初の鎖目3目のトップに引き抜き編みで繋ぐ

↑[ ]が出てきたらカッコ内を繰り返すことが多いので、その後の記述に注意。
パターンによっては**で表示する場合もあります。

このパターンではAbbreviations に [ ] についての説明があります。

(24 sts total: 12 dc + 12 ch sp)
=(合計24目:長編み12と鎖目スペース12)

↑なぜ最初に (counts as first dc)という記述があったのか、ここで分かりますね。


・・・・という具合。

慣れないうちは sc = single crochet = 細編み = 細編みの動作

と、脳内で2つのプロセスを踏まないと手が動かないわけですが、

完成に近づく頃にはきっと、

sc = 細編みの動作

というふうに、 間を省略して自然に手が動いてくると思います。

まずは出来上がり作品を見て、何となく編み方がイメージできるパターンからトライしてみてはいかがでしょうか。

=============================

はい!商品のご案内です。

本日未入荷カラーもアップしました!

Cotton Soft Silk


今回使ったお道具↓

Combination hat かぎ編み部分はライトイエロー6.0mm使いました。



今回は Lace Columns Hatの往復編みも、
Combination hatのリブ編みも、全部このセットで!

因みにCombination Hat、私は16インチコードでは編みにくかったので、、、

↓途中でコードを繋いでマジックループ

↓最後の Loli さんの Bind Off はコードを分けてエンドストッパー付けました。
コンパクトな付替え針セット(ケースも色々!)


棒編みレースパターンや減らし目ののしるしはこれを使いました。

40個セット!

今日も最後までご購読ありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿