海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


10/08/2013

With Love でグリークキーブランケット

夏の終わりに編み始めたブランケットができました。


使ったパターンはRed Heartのフリーパターン"Striped Greek Key Throw"

 "Greek Key" は古代ギリシャ建築などの彫刻に使われてる模様。

今でもファブリックなどにはよく使われてますが、これを編み物でできないかとネットを彷徨ってたところ、灯台元暗し。チカディーではおなじみRed Heart のフリーパターンで見つけちゃいました。

本来は織物などに使われる柄を編み物で。

何故か夏あたりからそのようなマイブームが来ておりまして。

(夏に編んだ「なんちゃってメキシカンラグ」然り)

 そんな目線でパターンを探してると、面白いものが結構ありましたのでメモっておきます。

 すみません、つい自分の好みで南米やらネイティブアメリカン物が多くなってしまいました。

 あとちょっと種類が違うけど、本来パッチワークキルトなどに使われる柄もオモシロイなと思います。


 なんでしょうね。「本来はそうじゃないもの」が編み目になっているのを見ると萌え~とします。。。変態すかね。


"Striped Greek Key Throw"にお話を戻します。

オリジナルパターンはSoft Yarnを使用してますが、

今回は With Loveを使いました。

Softは糸にツヤがあるのでゴージャスな仕上がりになると想像し、今回はもうちょっとキッチュな感じにしたかったので、ツヤの少ないWith Loveのソリッドカラーを選びました。(マルチカラーはソリッドに比べ、少しツヤあります)

フリーパターンの写真を白黒プリントアウトして、チカディーのショップページを見ながら「塗り絵」をして色を選びましたヨ

 作り目141目で幅約100cm、8色各1ボールで編めるところまで編んで、長さ160cmでした。


・・・急に涼しくなった秋の初めの朝、起き抜けに編み始めたらヌクヌクで気持ちよくなってしまい、なかなかベットから抜け出せませんでした。


さて、商品のご案内です。

現在42色展開!色選びが楽しい、


 針はこちらの6.0mmを使いました。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。





 




1 件のコメント:

  1. 編みたい~柄可愛い(>_<)図面ほしいです!

    返信削除