海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


9/23/2013

Sugar'n Cream 秋色ディッシュクロス

この秋入荷したSugar'n Cream:Ombre の新色を使ってディッシュクロスを編んでみました。


どちらもOmbre(ミックスカラー)とSolid(単色)各1ボール。

編み方にもよりますが、2ボールで2~3枚できます。

ディッシュクロス・・・日本ではあまり馴染みのないモノかもしれませんが、いわゆるお皿洗いに使うミニクロスです。

日本のアクリルタワシのように、アメリカやカナダではマニアもいらっしゃるほどの人気の編み物。

(「Dish Cloth Sugar'n Cream」でグーグル画像検索してみて!たくさんの方々がいろんなステッチや色合わせ、絵柄や形を楽しんでらっしゃいますよ~)

Dish Cloth は基本的に 15~20cm角くらいですが、その小さな世界の中で無限の可能性を秘めた編み遊び。

なんて、ちょっと大げさですが、一度編むと、「次はこの色で、こんなステッチで、、」とか「これを繋いでブランケットにしたら可愛いかも。。。」とか次々と編み欲が沸いてきてしまう不思議な魅力があります。

でもね。現実的には、いつも100均のスポンジで済ませてる私なので、これでお皿を洗うにはちょっともったいない、という気持ちもあります。

そんなわけで、チカディー店主の使い方

まずはハンドタオルやフェイスタオルとして使う→洗うほど吸水力が増して気持ちよくなってきますが、使用頻度が高くなるとやっぱり形がくずれたり、色あせてきたりする→そうなったらキッチンでフキンとして使う。

または・・・コットンは熱に強いので、焼きたてのパイ皿の下に敷いたり、鍋つかみにも使えます。

ご参考:一昨年のハロウィーンのときの写真です↓

グラニースクエアの変形バーション。対角線30cmくらいの6角形パイパッド。

Ombre「カントリーセージ」1ボールと、Solid 3色使用。

(余り糸でカップコージーやらグラスホルダーも編めました♪)


メーカーサイトにも沢山のフリーパターンが掲載されてますので是非ご参考下さい。

(最近メアド登録無しで閲覧できるようになりました!)

ちなみに今回の写真のパターンは

写真上左:"Dishcloth"

写真下左: "Color Me Mod Dishcloth"
(↑今回初めてトライしたステッチ。レンガ模様が現れる瞬間が楽しかったー♪)



さて、商品のご案内↓

カラフルコットンでキッチンを秋色に模様替え♪

オンブレと合わせて。。。只今37カラー


こちらもオススメ



今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!






0 件のコメント:

コメントを投稿