海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


12/29/2010

ポーラーニット:フリースヤーン

今回の糸のご紹介、いつもよりアツいですよ。
「フリース」という言葉、ヤーン業界では幅広い意味で使われることが多いんですが、こちら”ポーラーニット”のフリースヤーンの「フリース」はアウトドアスポーツの衣類等に使われる「フリース素材」と同じ意味を持つ、あの「フリース」です。
しかもあのマルデンミルズ社の「ポーラーテック」「ポーラーフリース」「ウィンドプロ」の商標付ファブリックを使うというこだわりよう。
それもそのはず「ポーラーニット」の社長さんはカナダのアウトドア愛好家。
山(オールド)ガールの私としては見逃すわけには参りません。それに加え「紐状のものを見ると取り合えず編んでみたくなる病」の私。
今回は100%自分用に発注をしたといってよいでしょう。




はい、アップです。撚り糸ではなく、生地を何やら特殊な処理方法でカットしてあります。
一般的なフリースの特徴は 軽い、温かい、濡れてもすぐ乾く、など。
「ポーラーテック」はそれに加え毛玉が出来にくく肌触りがとても良いのであります。実際に編んでみても起毛がつぶれにくく弾力性があるのがわかります。なにしろ編み心地が気持ちよかったわ~。 

ネックウォーマーを編んでみました。見た目はけっこうフツ~でしょ?
リープフロッグ(グリーン)はかぎ針で長編み、チョコレート(ブラウン)は棒針でガーター編み。
どちらも紐の部分はかぎ針で細編みと引き抜き編みをしました。
両方とも、1ボールで編めます。

こんなふうにくるっと巻いて首の前でボタンを留めます。

先日これをスノーボーディングのときに使ってみました。ここ数年、スノーボード女子の間では日焼け防止のためフェイスバンダナをする人が多いんですが、私の場合メットを着用するため、市販のものではなかなかしっくりいかず、困っていました。
で、取り外し簡単なフェイスガード&ネックウォーマー完成。これがとっても良かったんです。アウトドアスポーツの場合、「着けていることを忘れてしまう」のが良いことだと思うんですが、まさにそれ。暑すぎず寒すぎず、更に編むことでストレッチが利いて、とってもいいアンバイでした。

商品ページはこちら→Polar Knit Fleece Yarn : Chunky

0 件のコメント:

コメントを投稿